1年半で中学受験 2022

仕事に没頭していた母が退職し息子の中学受験に伴走開始。小5からの短期決戦。

【174目実績】SAPIX理社(D36)

 1月22日の実績 

 

  • 基礎力定着テスト36③ 復習
  • デイチェD36、コアプラ確認テストD36 復習(理科・社会)
  • SAPIX理科 D35(中和)、コアプラ範囲確認
  • SAPIX社会 D35(戦争の時代②) コアプラ範囲確認

 

ポイント

 

SAPIX理社の金曜日

1月22日(金)。この日 学校は午前中で終わり。帰宅は結構早いのかなと想定していたので、息子からなかなか連絡がなく ちょっとドキドキしてしまう。

12時40分頃ようやく一報が入り 駅までお迎えへ。帰宅は13時頃。学校では宗教行事があっただけでなくSDGsのお話もあり、クラスでは冬休みの宿題だったSDGsのレポートについて発表したりもしたらしく、それについて楽しく語ってくれた。

昼食を取り、14時からSAPIXに出かける15時30分頃まで少々お勉強。基本的には授業のある理科・社会の最終的な復習。

夜、SAPIXからの帰宅後「今日の基礎力(定着テスト)、めちゃくちゃ悪かった。ボロボロ落としちゃった」と息子。しかも、理科資料集を机の中に忘れてきたようだ。あらあら・・・。

 

基礎力定着テスト36③(立体図形)

45点。帰宅後の復習をして間違いの原因を確認。

「1」の(3)は規則性に関する問題で途中計算間違い。さらに裏面の「4」~「6」をすべて落としていた。

「4」は台形を回転させてできる立体の体積を求める問題で「BCを軸に」と書かれているのに「ABを軸に」と誤解し間違い。

「5」は立体の投影図(真上からと正面から)を描く問題で、その時点ではすでに3Dイメージが頭の中にしっかり描けているようだったが、言葉で説明を受けても分かりくかったので実際にキューブ型の激落ちくんをカットしてその図形を作成してもらった。

「6」は円すい台の表面積を求める問題で途中計算間違い。

帰宅後 全面的にやり直したが、翌日にももう一度解く機会を持とうと思った。

 

理科 コアプラス確認テスト(気象観測)・デイリーチェック(中和)

アプラス確認テスト(気象観測)は100点。デイリーチェック(中和)は95点。

デイリーチェックでは、グラフを描く「2」の(3)が空白だったため減点。「描こうと思った瞬間に時間切れになった」とのこと。

この日の学習テーマは「浮力②」だが、特にこれについて帰宅後語ることはなかった。

 

社会 コアプラス確認テスト(近世④)・デイリーチェック(戦争の時代②)

アプラス確認テスト(近世④)は100点。デイリーチェック(戦争の時代②)は96点。

デイリーチェックでは日本国憲法が施行された日付を間違う。家を出る直前にも確認したはずだったのだけれどきちんと記憶されていなかったということが分かり、この日は寝るまでの間にときどき急に 日本国憲法の公布年月日と施行年月日を問いかけ答えてもらったりした。

この日の学習内容は「戦後の日本の歩み」。歴史の授業はいつも楽しいようで 帰宅後色々な話を聞かせてくれる。先生のお話は子どもたちに興味を持たせるため面白おかしく脚色されているのかなと感じる部分もあった。

「お母さんって、高度経済成長期に生きてた?」なんて尋ねられたりもした。高度経済成長期は「1955年~1973年までの19年間を指す」とされているのでその枠内には入っていないけれど、私が小学校を卒業するくらいまではその雰囲気を引きずっていたと思うし、その後バブルがはじけても数年間はまだまだその余韻があったなぁと思い出す。大学を卒業し就職する頃は超氷河期で「ロスジェネ」などと言われる世代。私たちは社会的な存在なので、その人生や性格などは生きた時代の背景や状況に大きく影響され規定されてしまう面がある。

息子は、池田内閣の「国民所得倍増計画」について「いいよね、この時代は。今もそうなればいいのに」なんて言っていたり、第五福竜丸事件の話や1964年に行われた東京オリンピックの話なども。

 

感想

 

状況として、算数は基礎的な問題は正解できるようになり成績が伸びてきたと思ったところだったけれど、この日の基礎力定着テストは低得点。

計算間違いが2つに、問題文を正しく読まず勝手に誤解していた問題が1つ。やはりまだ「落ち着いて正しく問題文を読み丁寧に解く」というところに課題を残しているようだ。

小さな一回の成績にも気づきが多くある。一つひとつの結果を正しく見直し、今後に活かしていきたい。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ   にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

よろしければクリックお願いいたします。 

当ブログでは Google Analytics を利用して、アクセス解析を行うため にcookie を使用しております。
Google Analytics で集計したデータは当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。
なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。
Googleによるデータの使用については ポリシーと規約 をご覧ください。