1年半で中学受験 2022

仕事に没頭していた母が退職し息子の中学受験に伴走開始。小5 8月からの短期決戦。現在、小6 SAPIX通塾中。

【202日目実績】算数の取り組み方 再考

2月19日の実績 

 

  • 基礎トレ
  • SAPIX算数 D01(数の性質:デイチェ復習、『デイリーサポート』アプローチ・実戦編 復習)
  • SAPIX算数 D02(平面図形:『デイリーサポート』アプローチ、実戦編A・B・C)
  • SAPIX理科 D02(植物のはたらき①~発芽と呼吸~:テキスト「テーマ」1~3確認、確認問題「1」~「4」、デイステ「3」・「4」)
  • SAPIX国語 D02A(次回デイチェ範囲、『漢字の要』)
  • SAPIX社会 D02(政治史② 古墳時代平安時代:デイステ「1」・「2」)

 

ポイント

 

金曜日 ~SAPIX 国・社の翌日、土特の前日~

2月19日(金)。朝、家を出る前に基礎トレをこなす。またこの日は学校で漢字テストがあったので軽くその復習をしてから出かける。

朝から機嫌が悪かったこの日、学校は5時間目までで15時15分頃には帰宅。疲れていたようで15時半からソファで眠り始めた。本人はタイマーを20分にセットしていたが、それが鳴っても自分から目覚めることはない。疲れているようだったからしばらくそのままにして90分後に初めての声掛け。17時20分頃から取り組み開始。

 

算数

2月度マンスリーテストや最近の基礎力定着テスト等の結果から、算数の取り組み方について再考が必要になっていた。

振り返ると、伴走を始めた8月当時は『サマーサポート』確認編のA、Bをこなすだけでも精一杯で『サマーサピックス』は開くこともできないといったレベルだった。それが徐々にこなせるようになっていき、繰り返し取り組めるほどの時間も捻出できるようになってきて、最近は『デイリーサポート』の実戦編(確認編)や『デイリーサピックス』に掲載された同じ問題を繰り返しすぎ、本質的な理解から逆に遠ざかっているような気がした。

今一度 原点に立ち返り、やり方を改めることに。

  • 『デイリーサポート』の「アプローチ」についてもきちんと復習した上で、そこにある類題(授業時手を付けなかったもの)を解いて理解を確認すること
  • 『デイリーサポート』の「実戦編」は丁寧に解いていくこと
  • 理解不十分と思われる内容に関しては、それに関連するポイントを勉強し直すこと
  • 何度も同じ問題を解くのではなく、きちんと理解したら次に類題を解くこと

この日はD02(平面図形)だけでなく、得意でないD01(数の性質)についても『デイリーサポート』の「アプローチ」や「実戦編」について、今一度復習をした。一言一句、一問一問を大切にするよう心掛けたい。

 

国語

国語については「次回デイチェ範囲」と『漢字の要』。5年後期から宿題ノートを提出しているが、『漢字の要』・『言葉ナビ』の取り組みに関しては別のノートを使用していた。今回 宿題ノートに「漢字の要・言葉ナビは大丈夫かな」とのコメントをいただいていたので、この日からこれらについても宿題ノートに記載することに。

とは言っても、息子の場合 初回は間違いが多く その後何度も書いて練習する必要があるので、初回だけ宿題ノートに。その後の練習はこれまで通り 家にある別のノートで繰り返す。

 

理科

理科については、この日D02(植物のはたらき①~発芽と呼吸~)テキストの本文(テーマ)をきちんと読み、内容を整理した上で確認問題やデイリーステップの問題を解いた。大半の人にとってすでに当たり前の内容になっているものと思うが、息子にとってはこのあたりもきちんと整理して理解できていない範囲だったので、今回の復習を大切にしたい。

 

社会

社会については、D02(政治史② 古墳時代平安時代)のデイリーステップのみ。歴史に関しては最小限の時間で何とかなりそうなので、なるべく他教科を優先し、うまくこなして行きたい。

今日から始まる土特では まず地理の復習から入るようだ。地理については授業での演習時 間違い連発といったことになるだろうが、この機会を大切にこの流れに乗ってうまく復習を進めていきたいと思う。

 

感想

 

快晴の今日は土特の初日。14時から19時までノンストップという長丁場だがどんな表情で帰宅するだろう。息子は、SAPIXの通常授業時「土特は(通常授業とは)全く別物」と先生から伺ったらしい。

今日の午前中は通常授業の宿題等をこなしていたが、今後は土特の課題なども入り込みさらに忙しくなるはず。常に効率よく適切な取り組みとなるように気を付けたいと思う。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ   にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

よろしければクリックお願いいたします。 

当ブログでは Google Analytics を利用して、アクセス解析を行うため にcookie を使用しております。
Google Analytics で集計したデータは当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。
なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。
Googleによるデータの使用については ポリシーと規約 をご覧ください。