1年半で中学受験 2022

仕事に没頭していた母が退職し息子の中学受験に伴走開始。小5 8月からの短期決戦。現在、小6 SAPIX通塾中。

【294日目実績】オーバーフィットの原因

5月22日の実績 

 

  • 算数:基礎トレ、百ます計算、D12(変化のグラフ)
  • 国語:漢字、D12A(『言葉ナビ』)
  • 理科:D12(中和計算:デイステ、確認問題)
  • 社会:D12(三権分立① 国会:デイステ、テキスト本文・コアプラの確認)、地理インプット、年代150確認テスト

 

ポイント

 

土曜日

5月22日(土)、土曜日というのに平日のような取り組み量。

午前中に整形外科へ。これで通院は終わり、体育の授業にも今後はまた参加できる。この日も帰りは徒歩。涼しい日で気持ちが良かった。

午後の取り組みでは、算数のD12(変化のグラフ)で基礎に危うさを感じ、確認問題実戦編「C」の途中で いったん『応用自在』や他の問題集も一部参照しながら確認を進め、その後再びテキストに戻った。

またこの日から地理のインプットを再開。算数の『標準20回テスト』についても再開したかったけれど、通常授業の内容さえ危うさを感じるほどであり、こちらには対応できず。土特のプリントは今週も主人が受け取りに行ってくれたが、当日中にこの日の『分野別補充プリント』に対応することもできなかった。

 

取り組み内容

百ます計算(2桁の足し算など)の取り組みを再開。その他漢字や基礎トレは通常通り、またこの日は歴史の年代150テストをまた実施(4つほど間違いがあり、それらについて詳細を確認)。

その後は各教科についてD12テキストの内容を進める。

算数は上述の通り、一時他の参考書も参照しながら基礎の確認が必要だった。これまでも「オーバーフィットしがち」と感じることがあったが、そういったケースでは基本がままならないのに『デイリーサピックス』の問題を繰り返し過ぎたりしたのだろうと思った。

国語は『言葉ナビ』の該当範囲。理科(中和)はデイリーステップと確認問題、社会(公民)はデイリーステップとテキスト本文やコアプラスでの内容確認。

他の方々はこの日も土特で集中的に高度な問題をたくさん解いているというのに、この程度しか対応できない我が家だった。夕方にはお昼寝も。

 

感想

 

この日(土曜日)の取り組み内容は少なかった。またSAPIXの宿題を中心にこなしていた。

今日(日曜日)はマンスリーテストの復習もしており、算数の問題点に関する気づきも多い。

基礎トレで間違いがちだった問題はやっぱりテストでも間違っていた。それについては、やり直して表面上正解できるようになればOKとするのではなく、もっと深入りして苦手要素を割り出し対応すると共に、解き方については「ほとんどやっていることは同じ」などと解釈するのではなく、より確実な決まったやり方をするようにしようと話した。

一方で「実に応用力がない」と痛感する問題もあった。授業で扱われる問題は難しいものも多い。自分でしっかり日本語の問題文を読み解き、自分の頭で考えた経過があるならば、自力で解けなかったとしても先生から教えていただける解法や目の前に示される美しい図は本当の意味で自分の力になるだろう。しかし、自力で全く歯が立たなかった問題の場合は、日本語の問題文もうまく解釈できていない状態で、もちろん本当の意味で「考える」という段階を経ることもなく、伝授された解法だけが無味乾燥な型として単純な記憶の対象になってしまっているようだ。

そのような場合も記憶だけは残っているから宿題にある数値替え問題も形式上「解く」ことができてしまう。たまにそれが上手くいかなくて間違い、その問題に印を付け後からやり直しをしたって、そもそも根本が何もできていないから全く同じ問題にしか対応できない(オーバーフィット)という状況に陥る。

デイリーチェックや基礎力定着テストはやはり数値替えレベルであるだけでなく「"あの型" を使う問題が出題されるのだろう」という悪しき安心感のもと、実際そのような対応で何とかなる問題が出るためこの問題が顕在化しにくく、マンスリーテストやその他実力テストに至って極端に低い点数を取ることになる。

問題文を日本語としてきちんと読んでいないな、自分で何とか解こうとする力が足りないなと今日は強く感じる問題に出会えた。誰でも「考えれば」解けそうな問題に対応できない、問題文を「読んで」いない、自分で解法を組み立てることができていないと思った。

型をたくさん自分のデータベースに入れておくことは大事なことだ。でもそれを正しく引き出したり適用したりしながら適切な解法が組み立てられるようにするには、格納するデータは正規化しておかねばならないし、自分自身には各場面を適切に読解・解釈しデータを用いて新たなものを組み上げる能力を身につけておかねばならないと思う。

間違ってもいい、考えることを楽しめばいい。目先の成績は少し下がるかもしれないけれど、私たちが気を付けていくべきことが一つ明確に示されたように思う。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ   にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

当ブログでは Google Analytics を利用して、アクセス解析を行うため にcookie を使用しております。
Google Analytics で集計したデータは当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。
なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。
Googleによるデータの使用については ポリシーと規約 をご覧ください。