1年半で中学受験 2022

仕事に没頭していた母が退職し息子の中学受験に伴走開始。小5 8月からの短期決戦。現在、小6 SAPIX通塾中。

【299日目実績】SAPIX算数・理科(D13)~すべてを力に~

5月27日の実績 

 

  • 学校:算数
  • 算数:基礎トレ
  • 国語:漢字

 

ポイント

 

木曜日 ~SAPIX算数・理科~

5月27日(木)、学校から直接SAPIXへ移動。この日は算数と理科の授業を受けたはずだが、帰宅後これについて特に話してこなかった。たぶんデイリーチェック等々の出来が悪かったせいだと思う。

22時に帰宅して遅い夕食を取り、最初に学校の算数の宿題、次に漢字、それから基礎トレと全く普段通りの流れでこなして行く。

ただこの日の基礎トレは「!」マークの付いた問題が多くこれまでと同一パターンの問題ではなかったせいか、かなりの時間を要していた。そして惰性でこなすことはできず考える必要がある問題だったためか時々舟をこぐ。

そもそも遅い時間からのスタートで疲れもあるだろうから「こんな取り組みはあまり意味がない」と思い、とりあえず一通り最後まで終わらせたらこの日はさっさと寝てもらい翌日もう一度復習することに。

そんな感じで、この日は算数の弱点診断に関する取り組みや、地理の確認、国語の課題などその他に予定していたことに取り組めず翌日へずれ込んでしまった。

 

算数について

このところ算数の状況が良くない。この日の基礎トレでも考えることを楽しむと言うよりは機嫌が悪くなる、眠くなるという雰囲気だった。そういえば先日のマンスリーテストでも算数の時間は眠くなったと言っていた。

ゴールデン・ウィークにある程度集中的に取り組んだ『標準20回テスト』についても、まだ全体の4分の1程度しか進捗していないのにいったん中止したまま。中止したきっかけは5月度マンスリーテストの直前期に入ったことだったが、そもそもこの問題集を始めてみると息子の現状ではまだ難しいという問題も多いことがよく分かり、確かに1枚1枚取り組むごとに学びは多かったものの、もっとずっと基礎的なレベルのものからやり直したほうが良いと感じられ、その再開を遅らせているという状況。『標準20回テスト』(全7冊)については、とりあえず目下のところすべて5枚目までを再復習する予定。

基礎トレでさえ、落ち着いて丁寧に確認しながら進めれば間違うことがないだろうという問題で、私の目からすれば思い込みのまま「雑に」解いてしまい間違うことも多い。

来週面談のお時間をいただけるので、その際には志望校に関するお話だけでなく算数に関するご相談もできれば良いなと思っている。面談は基本的には苦手科目の先生がご担当くださるとのこと。最近の状況を見ると息子の場合それは算数だと言えそうなので、実際算数の先生にご担当いただけるならば是非。そうでないとすれば現状をもう少し詳細に見定め整理して改めてご相談すべき状況にあると認識している。

 

SAPIX 算数・理科 D13

この日の算数は「場合の数」、理科は「星の動き」。

基礎力定着テスト13②は80点、算数のデイリーチェック13(M)は125点(200点満点中)、大問「1」にもまた後半にも空欄が多いので、時間が足りないのか時間があっても出来ないのか本日要復習。理科のコアプラス確認テストも70点しかなく滑車・輪軸・浮力について要復習、理科のデイリーチェック13(中和)も70点。

こんなふうに復習事項もどんどん山積みになりつつ、新たに受け取ってきた課題もこなして行きつつ、さらに算数の基礎的なやり直しも必須という逼迫した状況。しかも本人が前向きでやる気に満ちていて次々とこなせるとか馬力があるとかいうなら良いのだが、こちらが様子を見つつ相当繊細な調整の必要がある。得意なものや調子の上向きになるもの等を上手に間に差し挟みつつこなしていく。

この日は5月度マンスリーテストの成績帳票を受け取って帰っていた。通常授業のクラスは一つ上がり、土特のクラスは変化なしだったそうだ。

 

感想

 

今日はさらに学校の音楽の課題の提出期限。リコーダーや歌について練習の上、動画に収め今日中に提出(クラウドにUp)する必要がある。音楽など学校内で楽しく完結してきてくれたら助かるというのが本音だが、そんなことを言う余地はもちろんないから頑張ってもらうしかないし、私も一緒に頑張ろうという気持ち。

先日「絶対再テストになる、とにかくできなかった」と言っていた音楽小テストも今日帰ってから見せてくれた。テストを見れば留意すべき事項は明確にまとめて伝えることができる。息子は、音符についてどうも覚える必要がないと勝手に思っていたものがあるらしくうまく行かなかった模様。復習して再テストを受けてきてもらえれば。1回目のテストがあれば出題形式は分かるので(例題をいただいた感じ)、全く同一の出題ではないにせよやりやすいと思う。

学校に関しては算数なども週末の宿題等があるそうで、とりあえず今日はそれらが終わってからいつもの必須タスクへ入ろうと話した。

気持ちややる気を高めるのも私の仕事。タスクについて分かりやすく計画立てて提示するだけではない。こなしていけるかどうかも含めて私の責任。

今日も学校からは疲れて帰ってきた。でも束の間の休憩中となる今はいつも通りの息子かな。さぁもうすぐアラームが鳴る。まずは音楽からになるけれど、明るく前向きにこなして行こう。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ   にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

当ブログでは Google Analytics を利用して、アクセス解析を行うため にcookie を使用しております。
Google Analytics で集計したデータは当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。
なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。
Googleによるデータの使用については ポリシーと規約 をご覧ください。