1年半で中学受験 2022

仕事に没頭していた母が退職し息子の中学受験に伴走開始。小5 8月からの短期決戦。現在、小6 SAPIX通塾中。

【309日目実績】子どもに合わせて試行錯誤

6月6日の実績

 

  • 学校:英語、音楽
  • 算数:基礎トレ、D14(規則性に関する問題)、計算問題/一行問題、分野別補充プリント(折り返し)、デイリーチェック14復習
  • 理科:D14(電熱線)
  • 社会:白地図レーニン

 

ポイント

 

日曜日

6月6日(日)、3連休最終日。金・土曜日と学校に関する取り組みに時間を使いすぎ、のんびりし過ぎていたので、この日はさすがにSAPIXの課題が中心。算数に大半の時間を使用。

 

算数

D14(規則性に関する問題)について『デイリーサポート』と『デイリーサピックス』を一通り。これに想定以上の時間がかかってしまった。

特に、図形に関する規則性は一度経験すれば後はサラリと解けたものの、分数列などでは同じような失敗を繰り返したり、私の説明が度々必要になったりした。今日も復習することで ある程度は定着しそうだが、その後も規則性には繰り返し接していくべきだと感じた。

算数に関してはその他に、この日もマンスリーテストや組分けテストレベルの計算問題や各種小問に取り組んでいる。

土特で配布される分野別補充プリントについて、この日は「折り返し」(先週配布分)に取り組んだが、これはとても易しいようで すぐに終わったから気持ちが良かった。これと比べると その前の「相似形(7)」などは当時非常に苦戦していたからまた復習しておかねばと思う。

どこで想像以上に時間を要するか(泥沼にはまり本人がイライラするか)、どこで予想外にうまく進むか(機嫌が良くなるか)、まだまだ読めず、常にバッファをしっかり確保した予定を組んでおく必要がある。

 

理科

理科もD14(電熱線)についてざっと問題をこなす。実はデイリーステップは「1」から「6」までこの日一気に解いた。一日に6枚とも全部やってしまったのは初めてかもしれない(あまり好ましいやり方ではないかもしれない)。

今回の範囲(電熱線)についても特段私のほうから説明をすることなく確認問題が進められている。

小5の8月から伴走を開始して、最初に苦労したのは理科や社会だった気がする。理科についても伴走前は全然勉強していなかったから穴だらけで、毎週の新たな学習範囲についても「塾では何を学んできたのだろう」と思うほど帰宅後には私の "授業" が必要だった。そしてしばらくの期間はマンスリーテスト等に対応できず勉強法にも困っていた。しかしその後息子に適した勉強法もある程度見いだせたし、苦手分野も基本的な土台部分を私と一緒に集中的に学習したため、今は毎週の授業がその上に乗り自分で咀嚼できているように見える。社会の地理分野については今も追いかけている最中だけれど。

こうなってくると、やはり四教科の中で理科や社会は後からでも比較的短い期間で対応しやすい科目であるように思われる。

 

社会

この日も白地図レーニングを少々。都道府県に関する漢字でさえ今さら一部忘失しているものがあって驚く。私たちには信じられない一方で、本人は「その後に学んだ新しい漢字とごっちゃになる」とか何とか。常に繰り返し復習しておかねばならない。

 

その他 学校関連

翌日にある英語の単語小テスト、および音楽の再テスト2つに関して最終的な見直しをした。音楽の再テストについては「苦手」と言っていたものも前日に覚え方を少し工夫したらすぐ完璧に。今日は自信を持って再テストを受けに行ってくれると思う。先生がいらっしゃいますように。そして2つとも受けさせていただけますように。

 

感想

 

3連休が終了。今朝は比較的機嫌が良く、ちょっと久しぶりに学校のお友だちに会えるのを楽しみにもしているようだった。

この3連休の前半はのんびり学校関連のタスクをこなした。英語に関してノートにテキスト本文を写し和訳を書く作業など、穏やかで平和な時間も持てたことは良かったと思っている。ただ普段の多忙な日々の中にそれほどまとまった時間は取れないので、今後も英語に関して同作業をしたい場合は毎週細切れに実施するよう伝えておいた。

算数について、マンスリーや組分けテストレベルの計算問題や小問集合を毎日解く練習は今後も続けていこうと思う。それほどの難問でなく ほど良いレベルの、主要なジャンルの多様でコアとなる問題に日々触れることができるし、問題文の読解に関する良い練習にもなりそうだから。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ   にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

当ブログでは Google Analytics を利用して、アクセス解析を行うため にcookie を使用しております。
Google Analytics で集計したデータは当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。
なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。
Googleによるデータの使用については ポリシーと規約 をご覧ください。