1年半で中学受験 2022

仕事に没頭していた母が退職し息子の中学受験に伴走開始。小5 8月からの短期決戦。現在、小6 SAPIX通塾中。

【329日目実績】苦手分野に時間を要する・6月度マンスリー速報

6月26日の実績

 

  • 算数:基礎トレ、和と差に関する問題
  • 理科:浮力
  • 社会:地理

 

ポイント

 

土曜日

6月26日(土)。算数や理科のD16についてどちらも苦手としていて、この土曜日もそれら通常授業の内容を丁寧に学ぶ時間となった。

 

算数:和と差に関する問題

算数D16の「和と差に関する問題」について、この日『デイリーサピックス』の残る問題に取り組んだ後『デイリーサポート』実戦編と『デイリーサピックス』をやり直し。

やはり初見時が大切なのだなと思った。

息子は当該範囲を苦手としていて、今回問題を解いていてもうまく進まないことが多かった。しかしキーになるのは「読解」だなとやり直してみて改めて感じた。

問題文を読んで内容を丁寧に整理し図などにまとめていく。焦ることなくきちんと読みその整理が正しくできれば自然と解き方が見えてくるが、それがうまく行かないと「どういうことだろう」と解けないまま苦しむことになったりする。

そういうものなので、一度解説を見て丁寧な図を教わってしまい解法まで聞いてしまうと、少し間をおいたとしても同類の問題は「あぁ、あれね」と簡単に解けてしまう。(ある意味で算数の面白みも消えてしまっているが、息子の場合それは残念な状況とは認識されない。)

だから初回に多少苦しもうとも、その苦しみつつもじっくり読み解き取り組む時間を本来はしっかり味わうべきなのだろうと感じた。息子のように、各ケースを経験として積んで慣れていくことも大事なのだけれども。

最後は別途『標準20回テスト』にも取り組んだ(この日はつるかめ算・平均算、消去算・過不足算の2枚のみ)。これに取り組んでいるときにも、息子は解くのが遅いと感じた。またここでも、息子が問題文について理解できていないケースが一つあった。

 

理科・社会

理科D16の「浮力」についてはこの日ポイントチェックなどに取り組んだ。浮力についてはややこしいという印象を持っているらしくじっくり進める必要がある。

社会については、地理や歴史について問題演習を進めている。詳しいなと感じる部分もなくはないし、以前よりは問題への対応力も上がっているとは思うが、今度の組分けテストではどの程度得点できるだろう。息子の場合は、全体的にじわじわ完成度を上げていくタイプに感じられ、まだまだ身についている知識も粗いので、今後も繰り返しや問題への慣れが必要であるように思う。

 

6月度マンスリーテスト成績速報

50 < 国語 < 理科 < 55 < 四科 < 算数 < 社会

理科については後から詳細に見直しをしている際に当初採点の間違いに気づき6割もなかったことが判明。今回、平均点も高くなかったものの、相対的な結果から今回の対象分野は要復習であることを身に染みて感じた。

電熱線等について、宿題になっている問題を解いている際は順調に思えたが、直前期に比較的発展的な問題を解かせてみたときはその弱さを感じていたし、やはり解くスピードについては遅いと言わざるを得なかった。

実際のテストでも ”穴” にはまり込み焦り時間内に対応できず、後半については手が回らなかったようだ。こうしてテストが終わってからその弱さに気付くと、またすべきことが後から後から増えてしまうので、該当分野の学習をしている週のうちにしっかり状況を見定めていきたいと思う。

国語も自己採点より実際の点数は低かった。今回特に国語が簡単だったようで平均点が高かった。

算数、社会は当初の自己採点通り。どちらも難しくはなかったようで、特に算数は平均点が高め。今回の算数は息子も自分なりに頑張った様子が見られた。

もうすぐ組分けテスト。我が家の場合は土特も欠席して、通常授業で学んでいる範囲を丁寧に学習したりしているわけだから、本当であればマンスリーテストはもっと得点できて然るべきだし、実力テストである組分けテストにどの程度対応できるかが焦点になると思っている。

 

感想

 

1週間後にはもう組分けテスト。どの教科も全体的に復習を進めたいところだが、通常授業で学習している範囲もままならず時間が取られているという状況。

ただ、取り組む姿勢としては、目下学習中の分野、目の前の一題一題をとにかく大切にしていきたい。

今回のマンスリーテストについては去年の12月マンスリーに近い結果で、最近の状況と比較すると悪くはなかったと思う。12月マンスリーの後はだんだんと成績が下がっていったから今回はこの後上を向くようにしたいねと話している。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ   にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

当ブログでは Google Analytics を利用して、アクセス解析を行うため にcookie を使用しております。
Google Analytics で集計したデータは当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。
なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。
Googleによるデータの使用については ポリシーと規約 をご覧ください。