1年半で中学受験 2022

仕事に没頭していた母が退職し息子の中学受験に伴走開始。小5 8月からの短期決戦。現在、小6 SAPIX通塾中。

【390日目実績】カキシ後・マンスリー前 の3日目 ~多く解く~

8月26日の実績

 

  • 四科:復習(問題演習)

 

ポイント

 

木曜日 ~「カキシ後マンスリー前」の期間の3日目~

8月26日(木)、夏休み40日目、土曜日の8月度マンスリー実力テスト前にある4日間の自主学習期間のうち3日目。

この日のテーマは「多く解く」。

 

取り組み内容

この4日間には『有名中』など過去問に取り組む人も多いと思うが、息子については過去問ではなくより基礎的なこれまで解いた問題のやり直しをすることにした(ただし国語についてのみ指定された3校に取り組んでいる)。

社会についても夏期講習のテキストにあった「基礎力確認問題」を2度解いたりしたが、別途問題演習も行っている。これを行うことで、穴がたくさんあることや知識の活用方法が分かっていないことなどを痛感した。問題演習時には、都度アトラスや資料集、データバンクを確認し覚えなおす必要が生じた。問題を通して生きた知識とするための観点で資料を読むことを知ったり、問題を解く際にどう知識を活用するかを理解したりしている。

理科についても、以前受け取った「理科確認テスト」を2周している。二度目にも間違ったり時間がかかったりした問題は別途抽出しノートに取りまとめた。理科についてはいつもかなり解くのが遅くそもそも慣れていないという課題があるため。

算数もこれまでに間違った問題のやり直しが中心。主に6月末以降のテストやデイチェ等がその素材になっている。これを繰り返した。これにより未だに弱い分野が明確になっている。

国語については漢字・語句中心。『有名中』はこの期間も指定された学校の問題に取り組んでいる。

 

感想

 

明日は8月度マンスリー実力テスト。夏休みは頑張ったと思うが、講習など次々とやってくる課題に溺れ気味だったので、今になって基礎的なところを復習し焦るような結果になることもある。でも、この夏休みの総括として現時点でできる限りの力を出して頑張って欲しいと思う。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ   にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

当ブログでは Google Analytics を利用して、アクセス解析を行うため にcookie を使用しております。
Google Analytics で集計したデータは当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。
なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。
Googleによるデータの使用については ポリシーと規約 をご覧ください。