1年半で中学受験 2022

仕事に没頭していた母が退職し息子の中学受験に伴走開始。小5 8月からの短期決戦。現在、小6 SAPIX通塾中。

【425日目実績】SAPIX算数・理科(D25)~第一回合格力判定SO速報~

9月30日の実績

 

  • 算数:基礎トレ×2、当日授業の復習
  • 国語:漢字の要
  • 理科:当日授業の復習
  • 社会:地理

 

ポイント

 

SAPIX 算数・理科 D25

9月30日(木)、小学校からSAPIXに直接移動。この日は帰宅時「疲れた、疲れた」と言っていた(小学校の委員会活動が疲れるとか何とか)。

帰宅後は基礎トレのほか当日の復習をし、国語・社会については漢字と暗記カードでの地理のチェックをして就寝。

少し早めに切り上げたら「明日はお休みだから?」と聞かれた(翌日は都民の日)。気分的にそれもなくはないが、なるべく早く寝たほうが良いと思うから。

 

第一回合格力判定SO 成績速報

社会 < 算数 < 50 < 四科 < 国語 < 理科

どの科目も偏差値50に近く、社会と算数はあと一問で50は超えたというところ、一方でそれほど成績の良い科目もなかった。国語については自己採点より高い得点となっていた(記述で想定より多くの部分点がいただけた模様)。

特に算数について、基礎トレや模試でこれまで間違った問題を抽出し独自の「問題集」を作っている。抽出された問題についてはこれから丁寧に繰り返すことで基礎をしっかりマスターし、どの問題もスラスラ解けるようにする方針。それらは分野ごとに分類しているが、そうすることで単なる計算問題での間違いも非常に多いことがよく分かる。さらにどんな間違いをしやすいのか今後よく観察し、本人にも間違いやすいところを常に意識して解いてもらう。

他科目についても知識が大雑把で曖昧なところが多いとよく分かる結果だったので、一つひとつきちんと押さえて行くよう留意していく。

合格力判定SOはあと3回あるので、本人とも今後の目標を共有し着実に実力をつけていきたい。

 

感想

 

この日は帰宅時「疲れた」と言っており、翌日がお休みで良かったと思った。この週から学校も6時間の通常授業が始まり負担も増したのだろうか。

日々の取り組みではどうしても睡眠不足になりがち。こんな日々だからこそ逆に本人の趣味の時間も少しは取ってもらってメリハリをつけた集中的な取り組みをになるようにしたいと考えている。

SAPIXの通常授業、SS特訓、土特でたくさんの問題演習をこなすことになるけれど、基本的に「流す」(その場でしっかり解く、解説を聴き、間違っていたらやり直しの復習をする)ものと、以前間違ったものの中から「基軸」として残し今後反復して丁寧な基礎固めに使用する問題とを分離し始めている。都度翻弄されることなく、例えば次回SOの目標などをしっかり見定め共有し、本人に適したアプローチを取っていきたいと思う。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ   にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

当ブログでは Google Analytics を利用して、アクセス解析を行うため にcookie を使用しております。
Google Analytics で集計したデータは当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。
なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。
Googleによるデータの使用については ポリシーと規約 をご覧ください。