1年半で中学受験 2022

仕事に没頭していた母が退職し息子の中学受験に伴走開始。小5 8月からの短期決戦。現在、小6 SAPIX通塾中。

【427日目実績】土特 24回目(W24)~丁寧な復習~

10月2日の実績

 

  • 算数:基礎トレ、問題演習(これまでの模試の小問集合)、当日の土特の復習
  • 国語:過去問にて読解の練習、当日の土特の復習
  • 理科:当日の土特の復習
  • 社会:土特W23知識の総完成(公民)、過去問の復習、コアプラス(地理)、当日の土特の復習

 

ポイント

 

土特24回目(W24)

10月2日(土)、午前は家庭学習、午後は土特へ。

 

午前

午前中は算数、国語、社会に取り組んだ。

 

算数

算数は、これまでの模試で間違った計算問題や小問を復習している。

 

国語

この日の国語の取り組み内容は、先日息子が解いた志望校の過去問をもう一度一緒に復習していくというもの。私が本文を音読し、本文に線を引き(息子には文章を目で追ってもらう)、読みながら都度注意事項や気づいたことを口頭で話し、そこで息子と少々会話を持ったりする進め方。各設問も着眼点を明確にしながら一緒に確認していく。

 

社会

午前中の社会は公民。前回の土特「知識の総完成」で公民の重要用語を確認していった。

 

午後

13時に家を出て14時から19時までは土特。帰宅時に雷を伴う局地的な強い雨。駅まで迎えに行ったとき、息子はとても機嫌よくかなり興奮気味に、この急に降り出した雨のことや折り畳み傘を忘れたと思ったらリュックに入っていて助かったと言うことを話してくれた。かなりの急な豪雨に興奮気味だったのか、豪雨以前にSAPIXが楽しくて上機嫌だったのかは不明。

 

算数

帰宅後、算数については引き続き計算問題や小問の復習。

 

国語

国語も引き続き過去問の丁寧な確認。午前は物語文、夜は説明文。

 

社会

そして社会についても、先日息子が解いた過去問について詳細を丁寧に復習。息子はその問題を面白いと言い解くことを楽しんでいたが、記述解答の割合も大きい。「読解」要素が強く、単なる暗記ではなく文章や資料を正しく読み取り適切に解釈・説明できるかが問われていると感じる。

一つ目の記述問題に対する息子の解答は必要な要素が比較的網羅できていて「あとは先生に添削をご依頼して。」と言ったのだが、二つめの記述は「これは私だったら0点にするかな。」と思うものだった。本文や各資料について、息子は口頭では正しく読み取れているような受け答えをしたけれど、実際の記述では、まず日本語としてあまり適切ではなかったし(そもそも主語・述語・目的語といった骨子が欠けていたり明確でなかったりする)、書くべき要素も足りていなかった。

基本的な社会の学習は常に大切だが、ここでも「国語向け」と思って続けている要約の練習が重要な意味を持ってくると感じる。

その他、社会ではコアプラスで地理の範囲を学習。この日は口頭でのチェック。正しく漢字で書けるかのチェックは後日。

 

土特の復習

当日の土特の内容は四教科とも私に口頭で説明してもらった。土特の復習にはほとんど時間が取れないけれど、せめて学習したことをその日のうちに振り返り、簡単であっても人に説明する時間を持つように。

 

感想

 

午前中や夜は私も息子と一緒に取り組みに参加したが、息子が土特に出かけている最中、私はお買い物に出かけたりしていた。

先週から小学校も通常授業となりお弁当を持って六時間目まで。よく考えたら7月に入ってからの短縮授業、夏休みの多忙な日々、その後の短縮期間と、息子に付き合う時間の長い日々が3か月程度継続していた。ここに来てようやく私の一人時間もちょっぴり増えた。後期から土曜日も土特に参加しているだけでなく、日曜日にはSS特訓が始まり8時から19時半まで息子が不在というのも大きい。

私は息子の帰宅が遅い分 家事などにも丁寧に取り組めるようになってきた。家の中の気になっていた箇所を整理整頓したり、お料理の時間を延ばしたり。

「部屋の乱れは心の乱れ」とも言われる。一箇所をほんの少し綺麗にするだけで家族の気分も変わる。お料理も、おいしく栄養を取ってもらえるように、今までより少しでも心を込めて食事をととのえる。

息子がこれまで間違った問題を適切にセレクトして分野ごとに取りまとめオリジナル問題集をととのえて、息子が帰って来たら一緒に取り組む。

日が短くなってきて「もう秋なんだ」と実感せざるを得ない毎日。息子は毎日忙しい。でも私にとっては、一日一日を丁寧に過ごそうと考えられる余裕が少し出てきたようにも思う。

また新たな気持ちで、息子に丁寧に向き合っていきたい。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ   にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

 

当ブログでは Google Analytics を利用して、アクセス解析を行うため にcookie を使用しております。
Google Analytics で集計したデータは当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。
なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。
Googleによるデータの使用については ポリシーと規約 をご覧ください。