1年半で中学受験 2022 とその後

都内私立小に通い小6秋までSAPIXに通塾した男子の中学受験とその後。小5 8月、母親(私)が仕事を退職し受験勉強の伴走を開始。小6 12月、SAPIX退塾、2022年外部受験。栄東中進学。

制服などが届く ~すべての体験が大切~

 

3月5日(土)。来週からの修学旅行を前に、この日は土曜日だが息子は午前中のみ登校していた。
その間に我が家には一つの宅配便が届いた。進学先の中学校の制服などだった。

帰宅した息子自身が開梱し、一つひとつ大切に取り出していく。
体操服など一部はそこに入っていなかったものの、
真新しい制服や制靴、制カバンなどは新しい季節の訪れを感じさせてくれる。

 


 

校内履きや体育館シューズは紐靴だ。

息子は思った通りに靴紐を通し始めたが、
「ちょっとおかしくない?」という主人からの指摘を受けて、結局とあるサイトを参照しながら注意深くやり直し。

息子はもはやこういった作業も遅かった。
「紐通しって幼児教室みたい」などと笑いながら「やっぱりこういった手作業は大事だよね」という話に。

 


 

計算の間違いが多くて感じてしまう注意力不足や集中力の欠如、
多少難解な問題になると対応できない洞察力の欠如。

紐通しや知育ブロックなど巧緻性の求められる遊びは大切だと思う。
脳の活性化に。大人でも、ボケ防止に・・・。

 


 

息子にはもっと身体を動かして欲しいなとも思っている。
数年間土曜日に通っていた水泳は小6になり土特が始まってやめたけれど、
ホッと息抜きができた週末の、あの定期的な運動も良い意味があったと今になると思う。

受験勉強となると、どうしても机上の勉強や数値などで表される結果に注目しがちだけれど、
日常生活のすべてが学びであり、能力というのは身体全体を使って鍛えられ伸ばされていくのだなぁと振り返って実感する。

 


 

とりあえず明日からの修学旅行、気を付けて行ってらっしゃい。

この時期の修学旅行には留意事項が多くあるけれど、それをしっかりと守り、
こんな時期でもあなたたちのため実施に向けてご尽力くださった方々に感謝しながら
今通っている学校の大切な記憶の一ページを刻んできて欲しいなと思う。

たくさんの体験をしてきてね。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ   にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2022年度(本人・親)へ

nakataka.info

当ブログでは Google Analytics を利用して、アクセス解析を行うため にcookie を使用しております。
Google Analytics で集計したデータは当ブログのアクセス解析や改良、改善のために使用させていただくものとします。
なお、cookieは個人を特定する情報を含まずに集計しております。
Googleによるデータの使用については ポリシーと規約 をご覧ください。